イベント

スネカスネカ

マイページ会員に新規会員登録するとスポットをお気に入りに追加できます。マイページ詳細はこちら

 毎年15日に行われる小正月の奇習。奇怪な面をかぶったわらみの姿のスネカが地区の家々を回り、子供の健やかな成長と五穀豊穣、豊漁を祈る。スネカの由来は、寒い冬に怠けていろりの周りにばかりいることでできるすねの火斑を皮ごと剥ぎ取る「スネカワタグリ」とされる。怠け者や泣く子を戒めるしぐさや風貌は地方色豊か。吉浜スネカ保存会では、地区の子供達に衣装を貸し出すなどスネカの歴史をを伝える伝承活動をおこなっている。また、2004年に国の重要民俗文化財に指定される。


【開催日】毎年1月15日

基本情報

連絡先名 大船渡市吉浜地域振興出張所
開催地 〒022-0102
岩手県大船渡市三陸町吉浜
電話番号 0192-45-2001
FAX番号 0192-45-2661
ホームページ あり(ホームページを見る

関連カテゴリ: 祭り・イベント 歴史文化

アクセス&マップ

近隣観光スポットアイコン:表示 | タクシー・レンタカー:表示

QRコード対応の携帯電話で読み取ると、このページをモバイルで表示できます。

A4用紙1枚に印刷

このスポットの情報を持ち歩きに便利なA4用紙1枚に集約して印刷できます。

みんなのクチコミ★マイページ会員に新規会員登録するとスポットにクチコミを投稿することができます。マイページ新規会員登録はこちら


今までの特集

いわてユニバーサルデザイン〜バリアフリー対応施設等のご案内〜

春

夏

秋

冬

今までの特集

観光情報をさがす

カテゴリでさがす

エリアでさがす

キーワードでさがす