特集:2010年いわての100周年記念特集

  • 特集TOP
  • 石川啄木歌集「一握の砂」発刊100年
  • 柳田國男著「遠野物語」発刊100年
  • 名勝「猊鼻渓」命名100年
柳田國男著『遠野物語』は、遠野市出身の大学生・佐々木喜善の伝承を基に1910年(明治43年)6月14日に出版されました。
遠野の地勢、神々の由来、カッパや天狗、ザシキワラシなどの不思議な話がまとめられています。

今年は、発刊より100年を迎え、記念事業やイベントが開催されます。
『遠野物語』片手に今なお残る民話の情景を訪ねてみませんか。

主なイベントご紹介

『遠野物語』発刊100年に合わせ、4月24日(土)遠野市立博物館がリニューアルオープンしました。館内は、3つの展示室に分かれており、『遠野物語』や遠野の歴史と民俗をわかりやすく紹介しています。映像や音響などの最新技術が取り入れられ、観て、触って、大人から子どもまで楽しみながら遠野の魅力を満喫できる施設に生まれ変わりました。

所在地/遠野市東舘町3-9
アクセス/遠野駅より徒歩約8分
開館時間/9時〜17時(受付は16時30分まで)
休館日/
 5〜10月:月末日
 11〜3月:月曜日・月末日
 11月24日〜30日、12月29日〜1月3日、
 1月28日〜31日
入館料/大人310円など
お問合せ/遠野市立博物館
 TEL 0198-62-2340
展示室のご紹介
第1展示室「遠野物語の世界」

第1展示室「遠野物語の世界」

遠野物語とその舞台である遠野の世界に浸る展示室。柳田國男が遠野を旅した当時を思わせる峠道をイメージした階段は、マルチスクリーン・シアター「遠野物語の世界」に通じています。シアターでは、遠野の印象的な風景を映し出す他、漫画家水木しげるさんの新作アニメ「水木しげるの遠野物語」の上映が見どころのひとつとなっています。階下では、神話時代から近代までの「遠野のなりたち」を地形ジオラマやスクリーンを使って紹介され、幻想的な世界が広がります。

第2展示室「遠野 人・風土・文化」

第2展示室
「遠野 人・風土・文化」

「町」「里」「山」の3つの領域が、それぞれ独自の文化を育み、互いに影響しあいながら一体となっている遠野の暮らしの文化を豊富な実物資料とジオラマ、映像、音声、写真などを使って紹介しています。全長7メートルのジオラマ「くらしの四季」や「町のにぎわい」シアター、懐かしい民具に触れるコーナーなど遠野を満喫できる展示となっています。

第3展示室「企画展示室」

第3展示室「企画展示室」

第3展示室は、企画展示室となっており、博物館のリニューアルオープン記念展として「遠野物語の100年展」を8月30日(月)まで、開催しています。『遠野物語』の初版本などの展示や、発刊後さまざまな評価をうけながら多くの人々に読み継がれた歩みを紹介しています。

期間/4月24日(土)〜8月30日(月)
 5月31日、6月30日、7月31日は休館

▲ページのTOPへ

遠野物語100年祭 6月12日(土)・13日(日)開催

今から100年前に遠野物語が発刊された6月14日を記念し、6月12日(土)、13日(日)に『遠野物語』発刊100周年記念イベントが開催されます。
遠野物語100年に語る—遠野の昔話—
日時/6月12日(土)・13日(日)
1日5回/
 1回目:10:00
 2回目:11:00
 3回目:13:00
 4回目:14:00
 5回目:15:00

会場/とおの昔話村 TEL 0198-62-7887
住所/遠野市中央通り2-11
アクセス/遠野駅より徒歩約7分
お問合せ/遠野市文化政策部 遠野物語100周年プロジェクト推進室
 TEL 0198-62-2340
遠野物語100年に舞う—夜神楽—

遠野の神楽は神々の前で奉納する郷土芸能で、鎮魂(ちんこん)・清め(きよめ)・祓い(はらい)などの意味が込められています。ある時は荒々しく躍動感にあふれ、またある時は神秘的で優美な舞が、夕闇に浮かび上がる幻想的な舞台で披露されます。

日時/6月12日(土) 18:30〜21:00
会場/蔵の道広場
住所/遠野市中央通り4地内 遠野城下町資料館向い
アクセス/遠野駅より徒歩約5分
お問合せ/遠野市文化政策部 遠野物語100周年プロジェクト推進室
 TEL 0198-62-2340
遠野物語100年に舞う—しし踊り—

しし踊りは鹿(しし)を象徴した頭(かしら)をかぶって踊る郷土芸能です。柳田國男もその勇壮さに魅せられ『遠野物語』第119話に歌詞を記しました。『遠野物語』のしし踊りの演目がここによみがえります。

日時/6月13日(日) 10:00〜15:00
会場/蔵の道広場
住所/遠野市中央通り4地内 遠野城下町資料館向い
アクセス/遠野駅より徒歩約5分
お問合せ/遠野市文化政策部 遠野物語100周年プロジェクト推進室
 TEL 0198-62-2340
遠野物語100年を祝う—記念式典—
日時/6月13日(日) 10:00〜12:00
会場/遠野市民センター大ホール TEL 0198-62-4411
住所/遠野市新町1-10
お問合せ/遠野市文化政策部 遠野物語100周年プロジェクト推進室
 TEL 0198-62-2340

▲ページのTOPへ

旅の耳より情報

遠野駅にて
「おもてなし隊」によるお出迎え(予定)


遠野駅10:12着「はまゆり1号」12:48着「はまゆり3号」に合わせてお出迎えします。
開催日/6月12日(土)〜8月30日(日)の土日祝日
会場/遠野駅前
お問合せ/遠野市観光協会 TEL 0198-62-1333

遠野駅前広場にて
郷土芸能「しし踊り」
披露(予定)


遠野駅10:12着「はまゆり1号」12:48着「はまゆり3号」に合わせてお出迎えします。
開催日/7月18日(日)・25日(日)・8月1日(日)・8日(日)・15日(日)
会場/遠野駅前
お問合せ/遠野市観光協会 TEL 0198-62-1333

カッパ淵にて
「まぶりっと」が
ご案内(無料)


※都合により不在の場合があります。
開催日/6月〜9月の土日祝日(予定)
※10:00〜15:00
会場/カッパ淵
お問合せ/遠野市観光協会 TEL 0198-62-1333

まちなか馬車運行(予定)

開催日/7月下旬〜8下旬の土日祝日
遠野駅10:30頃、11:30頃、13:30頃
出発地/遠野駅
料金/大人1,000円、こども500円
お問合せ/遠野市観光協会 TEL 0198-62-1333

市内観光共通券の紹介

遠野市立博物館やとおの昔話村、伝承園など遠野市内の施設巡りをする際は、市内観光共通券がお得です。市内の観光施設9施設のうち5施設までご利用可能です。

期間/通年
料金/大人1,050円、高校生以下600円
お問合せ/遠野市観光協会 TEL 0198-62-1333

遠野ふるさと観光ガイド

「遠野ふるさと観光ガイド」は、昔話を交えながら、見どころや食文化・祭事など、遠野の観光のご案内をします(有料)。ご予約や料金など詳しくはお問い合せください。

期間/通年
お問合せ/遠野市観光協会 TEL 0198-62-1333

「遠野物語」発見スタンプラリー開催

・スタンプ設置場所:遠野市観光協会、伝承園、遠野ふるさと村、南部曲り家千葉家、道の駅遠野風の丘、とおの昔話村
・スタンプを3個以上集めた方は応募できます。遠野の特産品が当たります。

期間/4月24日(土)〜10月11日(月)
お問合せ/遠野市観光協会 TEL 0198-62-1333

▲ページのTOPへ

その他のイベント

東北馬力大会
開催日/6月27日(日)9:00〜14:30
会場/宮守町柏木平優遊広場常設会場
お問合せ/遠野市観光交流課 TEL 0198-62-2111

遠野まぬけ節フェスティバル
開催日/8月7日(土)18:00〜20:20
会場/遠野駅前通り
お問合せ/遠野市観光交流課 TEL 0198-62-2111

遠野納涼花火まつり
開催日/8月15日(日)19:00〜21:00
会場/早瀬川河川グラウンド
お問合せ/遠野商工会 TEL 0198-62-2456

日本のふるさと「遠野まつり」
開催日/9月18日(土)・19日(日)
会場・時間/
 18日11:00〜16:00 穀町通り・一日市通り
 18日17:00〜21:20 駅前通り
 19日12:00〜17:00 駅前通り・仲町通り
お問合せ/遠野市観光交流課 TEL 0198-62-2111
遠野まつり
遠野まつり

▲ページのTOPへ

お問合せ先

「遠野物語100年祭」に関するお問合せ先

その他イベントやおもてなし情報に関するお問合せ
遠野市観光協会 TEL 0198-62-1333
遠野市観光交流課 TEL 0198-62-2111

※都合により内容に変更が生じる場合がありますので事前にお問合せのうえお出かけください。

▲ページのTOPへ



今までの特集

いわてユニバーサルデザイン〜バリアフリー対応施設等のご案内〜

春

夏

秋

冬

今までの特集

観光情報をさがす

カテゴリでさがす

エリアでさがす

キーワードでさがす