食とおみやげ

テキスト表示画像付き表示

家具・木工品

  • 南部木杓子(雫石町) 南部木杓子(雫石町)

    朴の木を素材とした手彫り木杓子は昔ながらの素朴さが持ち味です。手ざ...

  • 安比塗 安比塗

    安比塗で使用される木地はミズメ桜、栃、ケヤキなどを主体に狂いなどが...

  • 岩泉純木家具 岩泉純木家具

    『三百年生きてきた木は三百年使える家具に』を経営指針に「この木は何...

  • 大野木工 大野木工

    大野木工は、赤松・栃・栓・欅などの豊富な森林資源に地元のロクロ職人...

  • 南部細目組紋様組子細工 南部細目組紋様組子細工

    色の異なる素材を組み合わせることによって紋様が立体的に浮き上がる独...

  • 木工品 木工品

    象嵌の歴史は古く、古墳時代から工芸品の加飾法の一種として、用いられ...

  • 岩手民芸「南部箪笥」 岩手民芸「南部箪笥」

    檸、栓、楢、栗など樹齢数百年の銘木「無垢板」を使用した家具で年輪を...

  • 木杓子 木杓子

    天然のホオノキ(朴の木)を削って作られた木杓子は、やさしいぬくもり...

陶磁器

  • 鍛冶丁焼 鍛冶丁焼

    陶土は、市内大谷地の粘土に豊沢川上流の山砂を加え、ロクロ製法による...

  • 台焼 台焼

    堅牢と優雅に民芸調を加え、格調の高いものです。

  • 藤沢焼 藤沢焼

    藤沢焼の特徴は、穴窯で数日も赤松を焚く焼き方である。成型したものを...

  • 小久慈焼 小久慈焼

    地元から取れる粘土を元にわら灰を使った暖か味のある白釉、砂鉄を使っ...

郷土玩具

  • チャグチャグ馬コ チャグチャグ馬コ

    全国の郷土玩具、民芸品の中でも当地のチャグチャグ馬コは木彫で彩色仕...

  • 南部系こけし 南部系こけし

    花巻のこけしは、木肌が白く固いコサンバラ(アオハダ)と言う良材を使...

  • 花巻人形 花巻人形

    粘土で作り、節句人形に重点がおかれ、節句雛、宝船、恵比寿、大黒など...

  • 鹿踊人形 鹿踊人形

    鹿踊の姿を木彫りで表現して作ったのが「鹿踊人形」で形と色彩の美しさ...

  • 張子の金のベゴッコ 張子の金のベゴッコ

    手すき和紙を幾重にも張り合わせ、首振りの牛型玩具として、完成させた...

  • 忍び駒 忍び駒

    稲藁を材料にした素朴な馬人形で美しい布で飾られた花巻地方独特のもの...

  • 南部系覚平こけし 南部系覚平こけし

    南部系こけしは、みちのくの国、東北地方に古くから伝えられたロクロ挽...

  • 鬼剣舞面・鬼剣舞人形 鬼剣舞面・鬼剣舞人形

    鬼剣舞は北上地方を中心に伝われている岩手県の代表手な民俗芸芸能です...

  • 遠刈田系湯田こけし 遠刈田系湯田こけし

    胴の太さの割に頭が大きく華麗であることが特徴です。また、頭を髷型に...

  • 雪やけこけし 雪やけこけし

    古来、この地に住む里人達は、永い冬暮しの間、炭焼きなどをし、春から...

  • 六原張り子 六原張り子

    県内産(東和町成島)の和紙を用い、独自の「裏張り」の技法で和紙面や...

  • 東山こけし 東山こけし

    東山こけしは、ミズキ(落葉高木)という柔らかく白く光る、光沢のある...

  • 遠野の河童 遠野の河童

    河童独特のユーモラスな表情を木の目を活かして楽しく工作したもの。特...

  • 遠野附馬牛人形 遠野附馬牛人形

    遠野の土と和紙を混ぜて練り合わせ、型取りした後、自然乾燥し、胡粉を4...

装飾品

  • マリンローズ マリンローズ

    薔薇色の妖精「マリンローズ」は、マンガン鉱の一部で学名をロードナイ...

  • 久慈琥珀 久慈琥珀

    琥珀は太古の植物が化石化してできた宝石で、軽くて暖かみのある自然素...

織物・染物

  • 南部古代型染 南部古代型染

    型彫りから染色、仕上げまでの一貫工程を当工房で行っています。特に正...

  • 南部紫・茜しぼり染 南部紫・茜しぼり染

    紫根染はムラサキ、茜染はアカネという植物の根を使って染めた草木染で...

  • 八幡平地熱染 八幡平地熱染

    特殊な絞りと着色方法に地熱蒸気による染色法で独特な色彩の世界を表現...

  • 南部型染 南部型染

    丈夫な綿布に伝統模様を型により糊付けし、染め上げされた南部型染は、...

  • 南部裂き織 南部裂き織

    裂き織とは、古い布を生き返らせるための織物です。古布を裂いて横糸に...

  • 南部紬 南部紬

    「はたや」の南部紬白地は、昭和43年天皇皇后両陛下並びに秩父宮紀殿下...

  • 南部千厩紬 南部千厩紬

    古くから、全国でも数少ない製糸工場で生産される良質の素材に、精練か...

  • 南部紬 南部紬

    くるみ、きわだ、その他の草木を染色の原料とするほか、化学染料による...

  • ホームスパン ホームスパン

    本県のホームスパンは年間27,000m を生産し、全国生産額の約8 割を占め...

  • 岩手冷藍染 岩手冷藍染

    「藍染め」とは特色が染料にあることを示しています。即ち、藍草という...

  • 田舎手さき織り 田舎手さき織り

    さき織は古い布の再生法として昔から織られていた。布を手で細く裂いて...

竹・わら細工

  • 竹細工 竹細工

    しの竹を材料に“ざる”“ふご”“どじょうど”などが作られていて、その材質...

  • 竹細工 竹細工

    竹は、県内の各地で自生し、その材質も強靱で弾力性に富んでいる。その...

  • あけびづる細工 あけびづる細工

    野性のあけびづるを丸ごと使って編んだ手かごは地面に這っている部分を...

その他こだわりの技

  • 鮭革加工 鮭革加工

    県や宮古市の魚である鮭、その鮭を100%利用するために皮を活用。魚のう...

  • ドライフラワー ドライフラワー

    作品の素材は、自ら栽培した草花を主体に岩泉の澄んだ空気と水で育まれ...

  • 花巻傘 花巻傘

    材料の竹は県内の真竹を使い和紙は、美濃和紙、烏山和紙を使っておりま...

  • 成島和紙 成島和紙

    成島和紙の特徴は、クワ科の落葉低木である楮(こうぞ)の皮を原料とし...

  • ほおずき細工 ほおずき細工

    生産したほおずきを水に漬けこみその後水で洗い流して、葉脈だけにし、...

  • 紫雲石硯 紫雲石硯

    紫雲石の色は、普通小豆色で雲状の斑紋があり、ときには緑色の円形斑点...

  • 紫雲石硯 紫雲石硯

    原石は輝緑凝灰石で北上山系大船渡から南西の方に存在し、東山町周辺迄...

  • 東山和紙 東山和紙

    主に、冬の寒い時期に漉かれる東山和紙は、楮(こうぞ)色をした自然の...

  • 久慈砂鉄鍋 久慈砂鉄鍋

    肉厚で(約1cm )あるため一度温まるとほぼ一定の温度を保つため、カラ...

いわてブランドのページへのお問い合わせ
●伝統工芸品・こだわりの技  岩手県産業経済交流課 ℡ 019-629-5537
●大地のめぐみ・海のめぐみ  岩手県流通課 ℡ 019-629-5733
●匠のめぐみ   岩手県産業経済交流課 ℡ 019-629-5539

いわてブランド

伝統工芸品

大地のめぐみ

海のめぐみ

匠のめぐみ

こだわりの技


いわての食

いわて三大麺

郷土料理

いわての酒

肉料理

ご当地グルメ

農家レストラン