観光スポット

高松の池タカマツノイケ

マイページ会員に新規会員登録するとスポットをお気に入りに追加できます。マイページ詳細はこちら

 盛岡の治水のために、1660年代から造られた堤が高松の池。「上田の堤」と呼ばれていたこの堤は4か所あり、その一つが現在の高松の池になっている。満水面積10.5haで、「日本さくらの名所百選」にも名を連ねる桜の名所で、夏にはボート、秋の紅葉、冬の白鳥など、四季の行楽地として市民の憩いの場になっている。

【バラ園】

約40種以上のバラが植えられており、例年6月中旬頃には見頃となる。入場無料。時間制限なし。

【ボタン園】

200本を超えるボタン・シャクヤクが植えられており、5月中旬~下旬が見頃。入場無料。時間制限なし。

基本情報

連絡先名 (公財)盛岡観光コンベンション協会
所在地 〒020-0114 盛岡市高松
電話番号 019-604-3305
FAX番号 019-653-4417
ホームページ あり(ホームページを見る
メールアドレス kankoug@odette.or.jp
その他

●盛岡市高松公園管理事務所

TEL:019-681-7879  

HP⇒盛岡高松公園&エコアス広場ガイド


見どころ・季節 【春】ボタン 5月中旬~下旬
【夏】バラ 6月中旬

関連カテゴリ: 自然

  • 高松の池
  • 高松の池
  • 高松の池
  • 高松の池

アクセス&マップ

ルート1: 盛岡駅 → 【バス13分】 高松の池口バス停 → 【徒歩5分】 高松の池

ルート2: 盛岡IC → 【車30分】 高松の池

QRコード対応の携帯電話で読み取ると、このページをモバイルで表示できます。

A4用紙1枚に印刷

このスポットの情報を持ち歩きに便利なA4用紙1枚に集約して印刷できます。

みんなのクチコミ


今までの特集

いわてユニバーサルデザイン〜バリアフリー対応施設等のご案内〜

春

夏

秋

冬

今までの特集

観光情報をさがす

カテゴリでさがす

エリアでさがす

キーワードでさがす