観光スポット

高館義経堂タカダチギケイドウ

マイページ会員に新規会員登録するとスポットをお気に入りに追加できます。マイページ詳細はこちら

 高館(たかだち)は、中尊寺の東方にある丘陵で、判官館(はんがんだて)とも呼ばれています。現在では、その半ばを北上川に浸蝕されて狭くなっていますが、この一帯は清衡の時代から絶好の要害地とされていました。
高館の頂上には、仙台伊達綱村公(せんだいだてつなむら)が天和3年(1683)に建立した義経堂があり、堂内には義経の像が祀られています。
北上川の対岸から高館を遠望するとその樹木に包まれた丘の上に、義経堂が見えます。薄倖(はっこう)の将・源義経が、そこに佇むかのような風情があります。

基本情報

連絡先名 高館義経堂
所在地 〒029-4102 岩手県西磐井郡平泉町平泉字柳御所14
利用時間 4/5~11/4 8:30~16:30(11/5~4/4は16:00まで)
定休日 年中無休
入場料金 高校生以上200円、小中学生50円
電話番号 0191-46-3300
ホームページ あり(ホームページを見る

関連カテゴリ: 人 歴史文化

  • 高館義経堂

アクセス&マップ

ルート1: 一ノ関駅 → 【在来線7分】 平泉駅 → 【徒歩20分】 高館義経堂

ルート2: 平泉前沢IC → 【車5分】 高館義経堂

QRコード対応の携帯電話で読み取ると、このページをモバイルで表示できます。

A4用紙1枚に印刷

このスポットの情報を持ち歩きに便利なA4用紙1枚に集約して印刷できます。

みんなのクチコミ


今までの特集

いわてユニバーサルデザイン〜バリアフリー対応施設等のご案内〜

春

夏

秋

冬

今までの特集

観光情報をさがす

カテゴリでさがす

エリアでさがす

キーワードでさがす